オフセットクレジット

オフセットクレジットとは

オフセットクレジットについて知っていますか。

21世紀に入り世界規模で議論されているのが環境問題です。

地球温暖化は地球上に住む誰もが真剣に考えるべき事柄です。


この頃の気象の異常は、地球温暖化とつながりがあるといいます。

地球温暖化を防ぐために国家規模で取り組んでいるのが、
二酸化炭素排出の削減です。

二酸化炭素の大気中の増加が地球温暖化と関係しているといいますが、
大気の汚染は今もなおどんどん進んでいます。

既に二酸化炭素や工業排出ガスによる地球の汚染状況は、
どうしようもないところにきているという学者もいます。

この状況を打破すべく考案されているのが、
オフセットクレジットです。


オフセットクレジットは、わかりやすくいえば
二酸化炭素をオフセット(削減)してクレジットする(お金にする)
という方法です。

オフセットクレジットは、企業が設定した二酸化炭素の削減量を
達成するためのものです。

もし目標削減量をクリアできない場合、
クリアできた会社から削減量を買い取って、
達成とみなすことも可能です。

二酸化炭素を削減する取組は、オフセットクレジットを活用することで
ますます推進されていると言われているようです。

オフセットクレジットは会社同士だけでなく、
国家同士でも推進されているようです。


オフセットクレジットについてエントリー一覧